Client interview

飲食系のコンサル会社で経験を積み26歳の若さで地元である大阪八尾にて起業。現在は野菜や日本酒などに特化した飲食店を3店舗経営し着実に店舗数を増やしている。

和っか心斎橋店 雁金 哲哉(かりがね てつや)さん(株式会社396 代表取締役)

〒542-0085 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-3-10 TEL:06-6241-7780
http://r.gnavi.co.jp/s8k0350k0000/

取材を終えて・・・
店名である「和っか」とは『和食』と『人の輪』を大切にするという意味合いを込めましたとオーナーの雁金さんがちょっと照れくさそうに話してくれた。失礼を承知の上で言うと、見た目もお若いので人気店3店舗を経営し、多くの若いスタッフを束ねている社長には見えなかった。しかし、インタビューを進めるうちにその気配りや丁寧な受け答えから現在の立場に納得するのにはそう時間はかからなかった。最後に今後の目標を尋ねると「10店舗は出店したいですね」と教えてくれた。彼の夢はそこでは終わらない。「食べること」を通して介護施設や幼児教育の分野にも進出していきたいと夢はどでかい。本当にキラキラと少年のような目をしていた。大きな「わっか」が描かれた看板を街のそこかしこで目にするのもそう遠くないなと思う。そして「食」を通して大きな大きな「輪」を作られることを陰ながら応援したいと思わせる魅力的な方でした。

編集インタビュー:プレイアンドワーク 渡辺潤